EVENT

自身を、会社を語りつくす「CEO Special Live」!

KEYWORD
中途採用 GAの日常

Oct

8

Tue

WORDS BY浅野 翠
POSTED2019/10/08
SHARE

はじめにINTRO
DUCTION

こんにちは!GA MAG.編集部の浅野です。


今回は、10/5(土)に本社で開催した「CEO Special Live」についてお届けします!

CEO Special Liveとは、代表の樋口が自分自身やGAグループについて、普段は語らない挫折や創業秘話について語るイベントです。
サッカー選手を夢見た少年が、不動産会社でトップセールスとなり、会社を興した理由。
起業してからの失敗や、セールス時代の苦い思い出など、通常のイベントでは話していないことを正直にお伝えします!

このイベントは、今回が初の開催。
何人お越しいただけるか少し心配していたのですが、当日は40名以上の方にご参加いただきました!
開催前から、PCやノートでメモをとる準備をする方もちらほら。
10月にも関わらず最高気温が30度という暑い1日でしたが、会場のRenosy roomはまた違った熱気で溢れていました。

「ベストを尽くしたか?どんなに小さいことでも。」

「CEO Special Live」では、樋口の幼少期までさかのぼり、何が起き何を考えてきたのか、そしてこれから何をしていくかを包み隠さずお話しました。
プロのサッカー選手になることだけを夢見て、ひたすらに練習に打ち込んだ学生時代。勉強は最低限しかしませんでした。
しかし、すべてを捨てて打ち込んだ夢は、24歳で消えてしまいます。絶望感に打ちひしがれて泣き続け、生きる目的を失っていたときに、その後の人生を変える出会いを経験。
「次の目標こそ、必ず達成する。夢を叶えるために、できる努力をすべて尽くす」
そう決心して不動産業界に飛び込んだ20代。しかし、順風満帆とは行かず…

この先は、ここではちょっと記載できないのですが、
個人的にもっとも「代表の樋口を表している」と感じたエピソードをみなさんにご紹介します!

不動産についてまったく知らないところからトップセールスとなり、お金も技術もないなかで起業。創業から5年でマザーズ上場、その直後に2社をM&A、過去最高売上を更新し続ける急角度の成長維持など、華々しい功績につい目が行きがちです。
しかしその裏には、多くの失敗や挫折、「無理だ、不可能だ」という声を乗り越えるための、懸命な努力がありました。
樋口は、どんな小さいことでも「ベストをつくしたか?達成できる方法は?」と考え、愚直に行動し続けたからこそ今がある、と語ります。
自分ほどマイナスな場所からスタートを切った人間はいない。そう考えているからこそ、積極的に教えを乞い、アドバイスを受け入れ、誰よりも努力した、と。

若手のビジネスパーソンはもちろん、どんな年代にも当てはまることだと感じました。

それ以外にも、なかなかうまくいかなかったエンジニア採用や、消えていった新規事業の数々など、当時のリアルなやりとりを再現した失敗談に、会場は笑いに包まれました。
どんな失敗でも、乗り越えればいつかは笑い話になる!ということですね。

講演終了後は、エントランスで懇親会!
社員も加わり、和気あいあいとした雰囲気で会話を楽しんでいただけました。

今後もGAグループでは、このようなイベントを定期的に開催していきます!
次回は学生さん向けのイベントも絶賛企画中ですので、ぜひ気軽にオフィスに遊びに来てくださいね!


※GAテクノロジーズは一緒に働く仲間を大募集中です!

EDITOR’S PROFILE
  • Employee Success Center/Human Resource Development Team
  • MGR
浅野 翠
2011年に早稲田大学を卒業後、インターネットイニシアティブ(IIJ)やビズリーチの人事を経て、2018年にGAテクノロジーズ入社。
好物はすっぱいお菓子。
KEYWORD
中途採用 GAの日常

この記事をシェアしよう SNS SHARE

EVENT
2019/10/08
自身を、会社を語りつくす「CEO Special Live」!