FEATURE

教えてクリス先生!

社内弁護士が解説する業界の法律
KEYWORD
教えて!クリス先生 X-Tech PROFESSIONAL

Apr

27

Mon

WORDS BY千葉 雄斗
POSTED2020/04/27
SHARE

「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を。」をミッションとするGAグループ。
そこで取り組んでいるのが、既存産業にテクノロジーをかけ合わせ新たなビジネスを生み出すX-Techです。

未だアナログと言われる業界は規制産業であることが多く、テクノロジー活用においても法律(行法)への深い理解が求められます。

そこでGAグループには、「攻め」と「守り」の法務を担う社内弁護士とリーガルチームが在籍しています。スピーディかつ正確な法務体制は、GAグループの事業成長や上場企業としての信頼を支えています。

当連載では、そんなGAグループの社内弁護士 古澤 賢太郎 クリストフによる業界に関する法律解説をお届けします。

CHAPTER「攻め」と「守り」の社内弁護士

2018年10月に社内弁護士として入社した、古澤。そもそも社内弁護士はどのような役割を担っているのか。そして、企業にとっての利点はどのようなものがあるのか。古澤の仕事ポリシーについて伺いました。
さらにインタビュー後半では、スタートアップ企業における社員一人ひとりが持つべきコンプライアンス意識について、弁護士の視点から語ります。

CHAPTER民法改正で不動産ビジネスはどう変わる

2020年4月、改正民法が施行されました。特に債権法と言われる分野においては、120年ぶりの大改正と言われており、その項目は200に及びます。
では、具体的にどのように改正されたのか。前編では売買契約について、後編では賃貸借契約について解説します。
普段馴染みのない専門用語についても、途中の注釈にて例え話を用いながら分かりやすく補足しているので、そこにも注目しながらご一読ください。

EDITOR’S PROFILE
  • Communication Design Center
  • 21卒内定者インターン
千葉 雄斗
2021年4月に新卒入社予定。
現在はCommunication Design Centerにて、広報やGAGS(GA GROUP SPIRITS)の浸透に向けた取り組みを行っています。
趣味:映画観賞(2019年の観賞本数は140本を超えました。)
KEYWORD
教えて!クリス先生 X-Tech PROFESSIONAL

この記事をシェアしよう SNS SHARE

FEATURE
2020/04/27
教えてクリス先生!