MEMBER

GAが考える、新卒エンジニアの採用と育成

KEYWORD
新卒採用 社員インタビュー エンジニア GA GROUP SPIRITS 人事より

Sep

9

Wed

WORDS BY浅野 翠
POSTED2020/09/09
SHARE

「テクノロジー × イノベーションで、人々に感動を。」をミッションに掲げ、アナログな不動産業界を変える取り組みを続けているGAテクノロジーズ(以下GA)。PropTech(Property x Technology/不動産テック)領域の活性化を担うエンジニアの採用と育成には、創業時から注力しています。
今回は、直近開催されたエンジニア志望学生に向けたイベントをご紹介するとともに、新卒エンジニアの採用・育成担当が語る「GAが求めるエンジニア」についてお伝えします。

GA Workshop と GA INNOVATOR’S GATE

GAでは現在、エンジニア志望の方に向けたイベントを複数開催しています。とくにこの夏から新たに始まった「GA Workshop」と「GA INNOVATOR’S GATE」は、開発経験が浅い方でも参加いただけるイベント。その内容を少しだけご紹介します。

GA Workshop

「GA Workshop」は、実務的なエンジニアリングの知識を学べる、少人数のオンラインイベントです。個人での開発経験があればどなたでも参加可能で、講師が個々人としっかりコミュニケーションを取るのが特徴です。

8月26日に行われた初回は、個人でAndroidアプリの開発をしている方、文学部にいながら独学でエンジニアリングを勉強している方など、さまざまな経歴の方に参加いただきました。「自分がエンジニアとして働くときのイメージや、そのときに使える知識が欲しい」「エンジニアと実際に話す機会がないので、どんなことを考えて仕事をしているのか知りたい」「チームでの開発経験がないので、実際の話を聞きたい」など、それぞれの想いを胸に、積極的に取り組まれているのが印象的でした。

講師は、新卒エンジニアの採用と育成を担う長谷川が務めます。
参加者同士でディスカッションをしたり、課題にチャレンジして学びを深めたり。終了後は、「丁寧に説明していただき分かりやすかった」「とても良い内容だったので2時間があっという間だった。」などの感想が寄せられ、参加者全員が満足度・学びの実感度ともに最高得点をつけていただきました。

GA INNOVATOR’S GATE

「GA INNOVATOR’S GATE」は、CDO(Chief Development Officer)である遠藤が「エンジニアとして働くうえで意識すべきこと」を率直に語るイベント。GAテクノロジーズの話だけではなく、これまで複数の会社で開発実務を経験してきたこそのリアルなエンジニア事情をお伝えしています。

こちらも9月4日の初回は、会社説明と合わせてすべてオンラインで実施。「エンジニアとして成長するために必要なこと」「プロとアマチュアの違い」など、エンジニアを目指す方であれば誰もが気になるであろうエピソードを、過去の経験を交えてストレートに語りました。

GA Workshop
<特徴>
・実務的なエンジニアリングの知識を学べる、少人数のオンラインイベント
・約2時間
・個人での開発経験があれば参加OK
・講師が個々人としっかりコミュニケーション


GA INNOVATOR’S GATE
<特徴 >
・CDO(Chief Development Officer)の遠藤が「エンジニアとして働くうえで意識すべきこと」を率直に語るオンラインイベント
・約2時間
・エンジニアを目指す方であればどなたでも参加可能
・冒頭に会社説明、終わりに質疑応答の時間あり

この2つのイベントは、今後不定期で開催予定です。興味のある方は、ぜひこちらでチェックしてくださいね。

エンジニアの採用と育成にかける想い

今回は、GA Workshopで講師を務めた長谷川とエンジニア採用担当の藤井に、エンジニアの採用と育成についての想いを聞きました。

PROFILE

― 「GA Workshop」や「GA INNOVATOR’S GATE」の開催に至った背景を教えてください。

藤井:もともとGAではX-HackathonやAI Boosterなど、エンジニア・AIエンジニア志望の方向けにインターンやイベントを開催しています。ありがたいことに毎回多くの方に参加いただき満足度も高いのですが、一方で「もっとライトなインターンがあれば参加したい」という声も寄せられるように。私自身、未経験からエンジニアになったこともあり、開発経験がそこまでなくても参加できるものがあればと思っていたんです。そこでGA BootCamp(※1)とGA TRYOUT(※2)を担う長谷川さんに相談したところ、今回の「GA Workshop」を考えてくれました。

※1  GA BootCamp:内定承諾者向けに提供しているエンジニア育成プログラム
※2  GA TRYOUT:GA BootCampの最初の1ヶ月分を体験的に受けていただく技術選考

長谷川:私もちょうど、独学の学生さんに向けて何かできないかと考えていたところでした。これは私自身の経験や、選考や育成で多くの方と関わって感じたことですが、独学で身に着けた知識と実務にはやはり大きな差があります。自分でアプリを開発するのは楽しいですが、あくまで自分で楽しむことを目的に勉強しても、あまり成長しない。GA TRYOUTでもレビューをしますが、そもそも選考に進む前に先輩にアドバイスされるようなことを学ぶ場がないなと思ったんです。ゆくゆくは実際の仕事を体験できるものを提供できれば、と思っていたのですが、GAはスピード感ある会社なので(笑)、この夏に第1回となりました。

― GA Workshopは就活イベントというより少人数のスクールのようでした。

藤井:「GA Workshop」は、GAの選考とは関係なく、エンジニアになるうえで大切なことを純粋にお伝えしています。私も学生時代にこのイベントがあったら参加したかった、と思える内容になっていると自負しています。

長谷川:書籍や学校でエンジニアリングの知識を学ぶことはもちろん大切ですが、就職後に実務で学ぶことのほうが圧倒的に多い。チームで開発するからこその視点や、経験者からの指摘で初めて知る効率的な手法など、実務での要点を抽出したコンテンツというのは今まであまりなかったと思います。受けていただいた方は、書籍や学校で学んだ知識の解像度が上がるのではないでしょうか。

― 改めてGAのエンジニア選考について教えてください。

藤井:選考フローは、書類選考・一次面接・GA TRYOUT・最終面接という4段階です。GA TRYOUTは、内定承諾後の育成プログラムであるGA BootCampを体験いただきつつ、技術レベルやエンジニアとしての素質を確認させていただく技術選考。人事による書類選考、面接を通過した方が対象で、約1ヶ月に渡り、長谷川さんとCDOの遠藤さんが課題に対するレビューを行います。

― 1ヶ月間の技術選考は、かなり長めの印象を受けます。

藤井:はい、残念ながら途中で離脱してしまう人も一定いらっしゃいます。それでもこの選考をするのは、GAに興味を持ってくれた方には、入社するしないに関わらずエンジニアとして成長してほしいと思っているからです。

長谷川:GAでは、エンジニアに人間的な面と技術的な面の両方を求めます。人間的な面というのは、GAGS(※3)という私たちが大切にしている価値観のひとつ、「HEART」です。わかりやすく言えば素直さや謙虚さ。話題になったNizi Projectでも「真実・誠実・謙虚」という教えがありましたが、まさにそれに近いですね(笑)。当たり前のことが当たり前にできるか、細かいところまで気を配れるかなどのスタンスがGAと合うかを判断させていただきます。あとは同じくGAGSのひとつ「GRIT」、やりきる力も重要ですね。みなさん学業もあり状況はそれぞれ違うので、どの期間、どのレベルでコミットするかは自分で決めていただいています。もしそれで決めたことができなくなりそうならその連絡をする、毎回同じミスをしない、不明点を自分で調べるなど、見させていただくのはそういった働いてからも必要になることです。
上記ができている方は、たとえ開発経験が少なくても通過する可能性が高いですね。これまで何をしてきたかより、その期間に何ができるかが大切です。

※3 GAGS:GAが創業時から大事にしてきた5つの価値観、GA GROUP SPIRITSの略。「WILL」「PROFESSIONAL」「WIN-X」「HEART」「GRIT」を指しています。

― 技術だけでも人柄だけでもダメなんですね。難しそうです。

長谷川:もちろんすべてを1ヶ月で完璧にできることは求めていません。ただ、働いてからも目の前の相手や、自分に関わるすべての人の気持ちを考えて動けるかは本当に大切です。
技術知識やテクニックはあるに越したことはないですが、やはりベースとなるのは人柄ではないでしょうか。

藤井:GAグループには現在30以上のプロダクトやサービスがあり、エンジニアは今後より一層重要な存在になってくると思います。アナログな業界を変えるのは一筋縄ではいきませんが、GAGSや「世界のトップ企業を創る」というビジョンに共感いただき、ともに成長していける方と出会えることを楽しみにしています。

※本記事掲載の情報は、公開日時点のものです。

あわせて読みたい


関連求人

EDITOR’S PROFILE
  • Recruitment Marketing
浅野 翠
2011年に早稲田大学を卒業後、インターネットイニシアティブ(IIJ)やビズリーチの人事を経て、2018年にGAテクノロジーズに入社。2020年8月より採用広報。好物はすっぱいお菓子。
Twitter:@midoriii1221
KEYWORD
新卒採用 社員インタビュー エンジニア GA GROUP SPIRITS 人事より

この記事をシェアしよう SNS SHARE

MEMBER
2020/09/09
GAが考える、新卒エンジニアの採用と育成