NEWS

お知らせ

2017.04.24

ニュース 

『AI 戦略室』を新設、不動産業界で初となる自社内研究開発組織

株式会社 GA technologiesでは、新年度よりテクノロジーによる不動産流通サービス発展のため、
AI 技術及びビッグデータの研究・開発を行う『AI 戦略室』を新設しました。
昨年より当社の開発メンバーに参画したAI リサーチャーの小林賢一郎が室長に就任し、
データサイエンティストの橋本武彦をゼネラルマネージャーとして迎え、
今後は不動産業界における更なるAI やビックデータ活用の研究・開発を行います。
第一段階として、2017 年内の完成を目処に、物件レコメンデーション機能の更なる精度向上、
物件の間取り図に対する画像解析技術を応用した社内システムの改善を行う予定です。
また、大学への不動産に関するデータの提供や共同研究、インターン生の受け入れといった産学連携も積極的に行い、日本のAI 人材育成に貢献します。


新組織の概要

  1. 組織名称:AI 戦略室(GA technologies 東京本社内)
  2. 開設日:2017 年4 月24 日( 月)
  3. 活動内容:
  • 『Renosy(リノベ版)』、『Renosy(投資版)』の機能増強
  • AI を活用した不動産流通事業の業務改善、および顧客満足度の向上
  • 産学連携推進、将来的なAI 人材の育成
◆プロフィール

AI 戦略室 室長 小林 賢一郎
東芝およびソニーの研究所において自然言語処理、人工知能、
ロボット(AIBO、QRIO)、データ解析の研究やCE 機器の研究開発に従事。
2007 年よりソニーの主任研究員に就任。電子情報産業協会(JEITA) 委員などを歴任。2015 年クーロン株式会社フェロー。
現在、TIS 株式会社シニアエキスパート、三菱鉛筆株式会社顧問のほか複数のベンチャー企業のアドバイザー。
人工知能学会、情報処理学会、言語処理学会、日本言語学会各会員。

AI 戦略室 ゼネラルマネージャー 橋本 武彦
株式会社ブレインパッドにてシニアデータサイエンティストとして、
主にマーケティング領域のデータ分析、ならびにデータサイエンティスト育成に従事。
一般社団法人データサイエンティスト協会の立ち上げに参画し、2015 年よりデータサイエンティスト協会事務局長に就任。
慶應義塾大学SFC、電気通信大学などでの講義を担当。
著書:「統計学ガイダンス」(日本評論社/共著)、「データサイエンティスト養成読本」(技術評論社/ 共著)、他。