NEWS

お知らせ

RELEASE 

2018.08.01

WeWork Icebergに新拠点となる「GA X-Tech BASE」を開設

~ReTechを牽引しコミュニティ型ワークスペースをグローバルに展開する「WeWork」でオープンイノベーションを促進~

当社は、8月1日(水)、ReTech(不動産テック)を含めたX-Tech(クロステック)領域のオープンイノベーションを促進する拠点「GA X-Tech BASE (ジーエー・クロステック・ベース)」(約60席)を、コミュニティ型ワークスペースをグローバルに展開するWeWork(ウィーワーク)の「WeWork Iceberg(渋谷区神宮前)」内に開設します。

<参考:WeWorkオフィススペースと新拠点「GA X-Texh BASE」ロゴ>

「X-Tech(クロステック)」は、(既存産業)×テクノロジーの造語として誕生した言葉の総称で、まだテクノロジー化が十分に進んでいない領域にテクノロジーを介入させ、新しい価値や仕組みを創出する動きを意味します。当社はこれまで、AIを活用した中古不動産の総合的なプラットホーム「Renosy」や不動産オーナー向けアプリ「Renosy Insight」の開発・運営など、ReTech(不動産テック)領域において、データドリブン且つユーザー利便性の高い不動産サービスを提供してまいりました。今後は更に、不動産と親和性の高い金融(FinTech)、保険(InsurTech)、建設(ConTech)などの分野で新たな価値創造を目指し、この度の新拠点開設に至りました。


この新拠点はオフィスや協業型の開発ベースとしての利用に加え、X-Tech推進イベント、「GA tech party (*1)」、ユーザーミートアップなどの各種企業活動の場として活用していくと同時に、WeWorkとともにオープンイノベーションやコミュニティ活性を推進するイベントやアクティビティを展開していく予定です。


(*1) : 「GA tech party(ジーエー・テックパーティ)」は、お客さまやパートナー企業様を中心にどなたでもお越しいただけるパーティで、2016年3月より毎月開催し、累計25回以上で1000人以上の方にご来場いただいております。