NEWSプレスリリースその他老後・教育・住宅の人生三大資金の中で最も検討されていないのは「住宅資金」

SHARE
2021.08.19

一方、準備費用は2,119万円と最も高額に

当社が運営する、「住まい探しと資産運用を、もっとカンタンに。」する不動産テック総合サービス「RENOSY」は、東京23区在住で未就学の子供がいる世帯年収1,000万円以上の家庭における、「資産形成と住まい」の意識についてアンケート調査を実施しました。調査結果から、人生三大資金(※1)のうち、最も検討されていないのは住宅資金で、その理由として「十分な知識がない」が最多となった一方、既に住宅資金を検討している人のその費用は、人生三大資金の中で最も高額となりました。また、検討者ほど、住まいを一つの資産として考え、物件の価値や売り時に対する意識が高い傾向にあることも明らかになりました。

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE