NEWSプレスリリースサービス不動産投資マンスリーレポート 2022年3月度 物件を2件以上購入される方の割合が3ヶ月連続上昇

SHARE
2022.04.27

オンライン不動産取引マーケットプレイス「RENOSY(リノシー)」を運営する当社は、本日4月27日、資産運用型中古マンション販売実績 3年連続No.1(※1)のRENOSY 不動産投資における2022年3月度の顧客動向を公開いたしました。

【本件のポイント】
・成約顧客のうち、物件を2件以上購入される方の割合が3ヶ月連続で上昇
・成約顧客の年齢帯は、25~29歳が32%で最多
・成約顧客のうち、成約時点で投資経験のある方は63%

◆ 概要
2019年11月度より、 RENOSYでは、資産運用型中古マンション販売実績 3年連続No.1(※1)のRENOSY 不動産投資の顧客動向を毎月公開しています。2022年3月度は、物件を2件以上購入される方の割合が31%を記録し、3ヶ月連続で増加傾向が続いております。詳細は、以下の3月度レポートをご覧ください。

RENOSYは、 「不動産とお金」に関する透明性の向上を目指して自社で蓄積した様々な不動産データを公開し、1人でも多くの人が、ライフステージに沿ったベストな不動産の選択ができる社会の実現に向けて貢献してまいります。


◆ RENOSY 不動産投資マンスリーレポートについて
・内容:「RENOSY 不動産投資」の成約顧客属性、成約顧客動向、販売物件情報
・期間:1ヶ月
※各データは、成約時点でのデータとなります。なお、端数処理のため、構成比の合計は100%とならない場合があります。

2022年3月度レポート: https://www.renosy.com/magazine/entries/5084
RENOSY 不動産投資サービスサイト:https://www.renosy.com/asset


2022年3月度 RENOSY 不動産投資マンスリーレポートトピックス

◆ 成約顧客の購入物件数
3月度成約顧客のうち、購入時の物件数が「1件」のみは69% (前月比2ptダウン) 、複数物件は31% (前月比2ptアップ) でした。複数購入される方の割合は3ヶ月連続で上昇しています。

◆ 成約顧客の年齢分布
最も割合の多い年齢帯25〜29歳で32%(前月比2ptアップ)、次に多い割合は35〜39歳の20%、続いて30〜34歳で16%と続きます。

◆ 成約顧客の投資経験
成約顧客の投資経験は、成約時点で63%が「投資経験あり」(前月比2ptアップ)、38%が「投資経験なし」と回答しました。

◆ お客様の声
不動産投資を始めようと思ったきっかけや決断に至るまで、RENOSYのオーナー様の体験談や、生の声をサービスサイトに掲載してます。

URL:https://www.renosy.com/asset/voice

「リスクを正しく把握することが第一歩」 30代前半 / 男性 / 年収800万円台
不動産投資のイメージが湧かず、いたずらにリスクのことを考えていたが、経年による値下がりや入居者がつかないなどのリスクは大きくなく、管理プランで一定カバーできることをデータを元に知ることができたのがよかった。 もちろんリスクはゼロではないが、資産形成のポートフォリオの一つとしてはいいんじゃないかと思う。

目的:老後の年金対策、 信用(ローン)活用
決め手: セールスの信頼性
物件:初回購入2件
駅徒歩9分 / 築14年 / 3000万円台前半
駅徒歩7分 / 築22年 / 2000万円台前半


「数ある金融商品を調べた上で、決定した。」 20代後半 / 男性 / 年収500万円台
資産運用の検討にあたり、株式投資や金先物取引、暗号資産や不動産について調べておりました。数ある商品の中でも、不動産はリスクが高いと考えていたのですが、本サービスではそれらのリスクをカバーしていただけました。金融商品としてのリスクはあると思いますが、それ以上にリノシーや営業担当の方への信頼が勝っておりましたので購入に至りました。

目的:老後の年金対策
決め手:セールスの信頼性
物件:初回購入2件
駅徒歩10分 / 築13年 / 1000万円台前半
駅徒歩6分 / 築15年 / 2000万円台後半

◆ オンライン不動産取引マーケットプレイス「RENOSY(リノシー)」について
RENOSYは、「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を生む世界のトップ企業を創る。」を経営理念に掲げる株式会社GA technologiesが提供するオンライン不動産取引マーケットプレイスです。「住まい探しと資産運用を、もっとカンタンに。」をコンセプトに、住まいを「借りる」「買う」「売る」「貸す」「リノベーションする」、そして不動産に「投資する」を自社で一気通貫で提供する不動産情報サイトを運営しています。会員数累計約26万人、東京都心の中古分譲マンションを中心に15万棟以上の物件情報を掲載し、アナログで不透明な不動産業務の効率化を進めながら、オンラインとオフライン双方の住まいにまつわる顧客体験の向上に取り組んでいます。
※RENOSY会員数は2022年1月時点、建物掲載数は2020年10月末時点の数字です。

◆ RENOSY 不動産投資について
RENOSYの不動産投資は、都市部の中古コンパクトマンションを主力としており、 2022年3月に東京商工リサーチが行った調査では、2020年から3年連続で中古マンション投資における販売実績全国No.1を獲得しました(※1) 。

不動産投資としては珍しく、20代後半から30代前半の会社員の方々が顧客の過半数を占めています。また、特徴として、(1)テクノロジーを活用したオンライン取引の推進、(2)賃貸管理から収益特化型のリノベーションまで一気通貫のサービス、(3)業界平均1/20のスピードで在庫を回転させる(※2) AI・テクノロジーを活用した物件の仕入れ力などが挙げられます 。

(※1)株式会社GA technologies「RENOSYの不動産投資、中古マンション投資の販売実績で3年連続となる全国No.1を獲得」(2022年4月7日発表) https://www.ga-tech.co.jp/news/12103/
(※2)物件を仕入れてから販売するまでの期間を在庫回転期間と呼び、在庫がどの程度の数量出入りしているのかを表す指標としています。当社の在庫回転期間の実績は約14日/回(2020年度の月平均数値)で、自社調べによる同業他社8社の平均は約277.5日(2020年10月末時点)となっています。

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE