NEWSニュースお知らせ「ネット不動産 本日、解禁。」日本経済新聞に広告を掲載

SHARE
2022.05.18

株式会社GA technologiesは、改正宅地建物取引業法の施行日である本日5月18日(水)発行の日本経済新聞朝刊紙面に広告を掲載しました。

本日、5月18日(水)は、改正宅地建物取引業法の施行日です。

従来は、重要事項説明書・契約書の書面交付、宅地建物取引士の記名・押印が義務付けられていたため、不動産の賃貸借・売買契約を締結するためには、郵送や対面での契約書のやりとりが必要でした。
しかし、本日、改正宅地建物取引業法が施行され、書類の電子交付が可能になったことにより、不動産の契約手続きのオンライン完結が実現します。

これにより解禁されるのが「ネット不動産」です。
「ネット不動産」では、不動産情報の検索・面談・契約など、不動産を賃貸・売買するために必要な手続きがすべてオンラインで完結します。
   
本日掲載した広告では、「ネット不動産 本日、解禁。」というメッセージとともに、GAテクノロジーズグループの想いと、サービスを通して提供していく価値・新しい不動産取引体験を表現いたしました。

【掲載概要】
・掲載日: 5月18日(水)
・掲載媒体: 日本経済新聞 全国版 朝刊

また、ネット不動産解禁に先駆けて、5月16日(月)からは染谷 将太さんを起用した「RENOSY」のCMや広告などを展開しております。
詳細は、以下のプレスリリース・特設サイトからご覧ください。

プレスリリース:https://www.ga-tech.co.jp/news/12284/
「ネット不動産」CM・広告特設サイト:https://www.renosy.com/online-realestate/

“ネット証券やネット銀行など、
あらゆる巨大産業がインターネットによって進化してきたこの20年。
ついに、不動産も大きな進化の出発点に立った。

ネット不動産、本日、解禁。
いよいよ、不動産取引が変わるときが来た。”


GAテクノロジーズグループは、新しい不動産取引体験の実現を目指し、今後も努めてまいります。

関連情報

関連ニュース

SHARE