NEWSニュースRenosyクラウドファンディング、 第7号案件 12月20日(木) 18:00より募集開始決定!!

SHARE
2018.12.19

当社は、不動産特定共同事業を活用したRenosyクラウドファンディング、「Renosy キャピタル重視型(※) 第7号ファンド」の組成を決定いたしました。なお、募集開始は12月20日(木)18:00を予定しております。

当社では、8月のRenosyクラウドファンディング第1号ファンドを皮切りに、これまで第6号までファンドの募集を行い、累計9億円を超えるご応募を頂いております。
この度、これまでの反響を受けまして、第7号ファンドの募集を決定いたしました。ゆりかもめの芝浦ふ頭駅から徒歩約13分、JRの田町駅から徒歩約17分と、主要駅へのアクセスの良い港区の物件となります。
Renosyクラウドファンディングでは、今後とも皆様のご要望にお応えできる物件をご用意して案件を募集して参ります。

<Renosy キャピタル重視型 第7号ファンド 概要>

運用物件 :レックス海岸通りレジデンス1室
所在地 :東京都港区海岸三丁目7番13号
竣工月 :2007年2月(築11年)
出資総額 :21,600,000円
募集総額 :15,120,000円
募集口数 :1,512口(1口1万円)
募集期間 :12月20日(木) 18:00〜12月27日(木) 14:00
運用期間 :2月1日(金)〜4月30日(火)
 ※物件の運用状況によっては、運用期間満了予定日前に終了する場合があります。
予定分配率:年利8%(税引前)
申込手数料:なし
途中解約 :可能
 ※但し、利益分配金は計算期間末日の出資者に支払われます。
解約手数料:なし

Renosyクラウドファンディングとは

株式会社GA technologiesが運営するAIを活用した不動産の総合的なプラットフォーム「Renosy(リノシー)」で行われている中古不動産特化型のクラウドファンディングサービスです。GA technologiesが選定した中古不動産の物件に対してオンライン上で複数の出資者を募り、物件の運用によって得た利益を出資者に分配いたします。完全電子取引に加え、運用期間も最短3ヶ月、投資資金も1口1万円からと従来の不動産投資のハードルを大きく下げ、誰もが気軽に不動産を通じた資金運用ができるのが特徴です。

(※) キャピタル重視型ファンドとは、入居者からの賃料収入によるインカムゲイン(運用益)のほか、物件の売却から得られるキャピタルゲイン(売却益)の2つの配当を受け取れる仕組みです。運用期間中の賃料収入と運用終了時の売却益を運用期間終了後に出資者に分配金として還元いたします。

関連情報

関連ニュース

SHARE