NEWSプレスリリースその他10月1日より不動産売買のIT重説 社会実験に参画

SHARE
2019.09.26

デジタル社会に対応する規制制度改革に向けた課題発見と解決のため、年間180件の実施を目指す

当社は、来る10月1日より、国土交通省が不動産取引における対面原則の見直しを目的に推進する「個人を含む売買取引におけるIT重説の社会実験」の登録事業者として、当社が提供する不動産投資サービス「RENOSY ASSET(リノシーアセット) マンション投資」において個人向けIT重説を開始いたします。

【本件のポイント】
・10月1日より、国土交通省が推進する不動産売買取引における個人向けIT重説の社会実験が開始(※1)
・GAテクノロジーズは社会実験に参画し、対面が前提とされる不動産売買手続きの非対面化を目指す
・「不動産購入を1Clickで」をミッションに、申し込みや住宅ローン手続きの電子化にも取り組む

(※1)2019年9月20日国土交通省報道発表資料「ITを活用した重要事項説明等に係る社会実験を10月1日より開始!」  (http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo16_hh_000195.html 

関連情報

関連ニュース

SHARE