NEWSプレスリリースサービス「RENOSY ASSET クラウドファンディング」キャピタル重視型第12、13号案件の組成を決定

SHARE
2019.10.30

当社は、リアル✕テクノロジーで最先端の不動産投資を提供する「RENOSY ASSET(リノシーアセット)」において、1万円から始められる都心の中古マンションに特化したクラウドファンディングサービス「RENOSY ASSET クラウドファンディング」キャピタル重視型(※1)第12、13号ファンドを組成することを決定いたしました。

なお、募集開始は11月15日(金)を予定しており、以下のサービスサイトより募集を受付けいたします。

【本件のポイント】
・「RENOSY ASSET クラウドファンディング」が新たに2件のキャピタル重視型ファンドの組成を決定
・10月15日に募集開始した第11号ファンドは、開始26分で募集倍率100%を超える
・不動産テックを牽引するGAテクノロジーズが、不動産クラウドファンディングで資産運用の第一歩をサポート

(※1)キャピタル重視型ファンドとは、入居者からの賃料収入によるインカムゲイン(運用益)のほか、物件の売却から得られるキャピタルゲイン(売却益)の2つの配当を受け取れる仕組みです。運用期間中の賃料収入と運用終了時の売却益を運用期間終了後に出資者に分配金として還元いたします。

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE