NEWSプレスリリース新型コロナウイルスによる外出自粛を受け、「RENOSY」は不動産投資面談をオンライン体制へ移行

SHARE
2020.03.12

面談/ローン申込・審査手続き/物件管理まで、契約以外の一連の流れをオンラインで可能に

当社は、本日より、国内で増加する新型コロナウイルス感染症の影響による外出自粛に対応するため、不動産投資面談をオンラインで実施する体制への移行を目指すことを決定いたしました。顧客の安全を第一に考慮し、「RENOSY ASSET(リノシー アセット)マンション投資(URL:https://www.renosy.com/asset)」にて、希望された顧客に対してオンライン面談を実施いたします。

【本件のポイント】

自社開発のセールステックツールで商品提案をペーパーレス化し、面談を完全オンライン化
2月のIT重説実施件数は前月比1.5倍。規制の多い不動産業界でも電子取引が徐々に浸透
これまでのテクノロジー活用実績をもとに、不動産売買における契約手続き以外の一連の流れをオンラインで完結させることが可能になり、テレワーク勤務や海外在住の顧客など、多様化する顧客への対応を強化

◆  オンライン面談実施の概要 
「RENOSY ASSET マンション投資」にて、希望された顧客に対してオンラインでの面談を実施します。顧客には、普段使い慣れた電話と、パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末を用意していただき、画面越しに営業担当者の顔が見える状態で面談を開始いたします。

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE