NEWSプレスリリースサービスセルフ内見型賃貸サービス、タイセイ・ハウジーで運用開始

SHARE
2020.06.02

大崎電気とイタンジ協業により、非対面での賃貸物件の管理・内見を可能に

当社のグループ会社である、テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下「イタンジ」)と大崎電気工業株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:渡辺 光康、以下「大崎電気」)は、大崎電気が提供するスマートロック「OPELO(オペロ)」と、イタンジが提供するセルフ内見型賃貸サービス「OHEYAGO(オヘヤゴー)」を連携させ、株式会社タイセイ・ハウジー(本社:渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役:髙橋 邦夫、以下「タイセイ・ハウジー」)が全国に展開する賃貸物件で内見・管理の無人化・非対面化を開始いたします。

2020年7月より、タイセイ・ハウジーが管理する84,466件の賃貸物件において、順次セルフ内見が可能になります。

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE