NEWSプレスリリースサービス約5秒でデータ化!AIによる不動産の販売図面自動読み取りツール「ブッケンSCAN!」を8月6日に提供開始

SHARE
2020.08.06

不動産業者・金融機関に向けた業務支援システム

当社のグループ会社である不動産取引の新しいかたちを創造する株式会社RENOSY X は、不動産情報のデジタル化を推進すべく、AI-OCR による物件の販売図面の自動読み取り(OCR)ツール「ブッケンSCAN! (ブッケン スキャン )URL: https://renosy-x.co.jp/service/bukken-scan.html」の提供を開始しました。

◆概要

 不動産取引(売買・賃貸)における物件の販売図面は、業者間の情報のやり取りに多用される不可欠な存在です。こうした業界独特の販売図面は、アナログな形式でやり取りされており、FAXを通じた「紙」での共有が主流となっています。また、これら販売図面にはフォーマットが存在しません。そのため、販売図面ごとに掲載情報やレイアウトにバラツキが生じ、これまで不動産会社や金融機関は、入手した販売図面を目視で確認しながら、項目ごとに手入力でデータ化をしていました。

「ブッケンSCAN!」は、AIが販売図面を自動認識し、約5秒(※1)で異なるレイアウトの図面を把握・分析・データ化することができます。自動で読み込んだ販売図面のデータを基盤システムへ反映、データ入力作業を自動化することで大幅な効率化が可能です。

テクノロジーを活用した不動産情報のデジタル化を推進することで、 不動産取引に関わる関係者の業務を効率化・透明化し、さらなる業界の活性化とマーケットの拡大に貢献します。

 

 

 

関連情報

関連ニュース

SHARE