NEWSプレスリリース経営情報2020年度グッドデザイン賞に「RENOSY ASSET」と「OHEYAGO」が選出

SHARE
2020.10.01

当社が運営する最先端の不動産投資サービス「RENOSY ASSET」と、当社のグループ会社であるイタンジ株式会社が運営するセルフ内見型賃貸サイト「OHEYAGO」が2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。

この度「RENOSY ASSET」では、物件選定から契約、ローン審査、収⽀管理までをオンラインにて⼀気通貫で完結 できる体験が評価され、「OHEYAGO」では従来のアナログ・対⾯を基本とするお部屋探し体験全体のデジタル化・
オンライン化を推進した点や、スマートロックを活⽤したセルフ内⾒など、不動産賃貸におけるユーザ ビリティの向上を図った点が評価されました。

RENOSY ASSET

当社は、不動産テック総合ブランド「RENOSY(リノシー)」にて、テクノロジーを活⽤した⼀気通 貫の不動産サービス(借りる・買う・投資する・売却する)を提供しています。「RENOSY ASSET」は、その中において不動産を活⽤した資産形成に関するサービスです。AIを活⽤したデータドリブンな提案と経験豊富なエージェント(販売担当者)のサポートにより、投資の検討からその後の管理に⾄るまで、これまでにない不動産投資の体験を提供しています。

<RENOSY ASSETの顧客体験>

OHEYAGO

「OHEYAGO 」は、物件探しから⼊居申し込み、契約までの⼀連の⼿続きがスマホ1つで可能な、セルフ内⾒型賃貸サイトです。⼊居希望者は、スマートフォンからワンクリックで内⾒予約ができるため⾃⾝のペースですぐに希望物件の内⾒ができます。不動産仲介会社へ希望条件を伝えたり、営業マンと内⾒時間の調整を⾏ったり、鍵の受け渡しなどでタイムロスをしたりすることなく、スマートフォンからワンクリックで内⾒予約ができ、また、内⾒して気に⼊れば、その場でスマートフォンから⼊居申し込みが可能です。なお、「OHEYAGO」には、2020年9⽉時点で10,000件以上の物件が掲載されています。

<「OHEYAGO」でのセルフ内⾒イメージ>

関連情報

関連ニュース

関連サービス

関連PEOPLE
SHARE