NEWSプレスリリースサービス「住まい探しと資産運用を、もっとカンタンに。」RENOSYは、住まいにまつわる全てを提供するサービスへ

SHARE
2020.12.07

〜住まいを「売る・貸す」、不動産に「投資する」をより簡単・シンプルに〜

当社は、 住まいにまつわる「借りる」「買う」「売る」「貸す」「投資する」の全てをシームレスに提供するため、当社グループ会社である株式会社Modern Standardが運営する高級賃貸サイト「Modern Standard」と「RENOSY」のサービスを統合いたしました。サービス名称は「RENOSY」となり、12月からサービス提供を開始しています。

本件のポイント

  • 「借りる」「買う」「売る」「貸す」「(不動産に)投資する」の全てにアクセスできるサービスサイトが誕生
  • リアルとテクノロジーを融合した住まいにまつわる不動産体験を、よりシームレスに一気通貫で提供
  • 住まいを「売りたい・貸したい」分譲マンションオーナー向けマイページ機能など、2つの新機能を搭載

「RENOSY」サービスサイトURL: https://www.m-standard.co.jp/

背景

新型コロナウイルス感染拡大による影響で従来の生活が大きく変化する中、「テレワーク環境の整備」や「自宅の快適さ」など住まいに対するニーズが変化したことにより、4人に1人が住み替えを考えている状況にあります(※1)。住み替えを行う場合、“借りるか買うか” という選択から、物件を所有している場合は “売るか貸すか” という選択まであり、ライフプランに沿った選択を行うことが肝要です。また、ウィズコロナ時代における「脱対面・脱書面」といった新しい生活様式に対応するため、不動産取引においても政府による規制緩和等が急速に推進されています(※2)。このような、新時代の不動産サービスに求められる様々なニーズにテクノロジーの力で応えるべく、サービスの統合をいたしました。

サービス概要

新しくなったRENOSYでは、高級賃貸物件の「借りる」をサポートしてきたModern Standardと不動産の「買う」「売る」「貸す」「投資する」という体験を提供してきたRENOSYが統合することで、住まいと不動産を通じた資産運用に関するサービスをよりシームレスに提供可能となりました。また、 GAテクノロジーズグループとして注力する、リアルとテクノロジーを融合させた顧客体験を推進するため、以下の2つの新機能を搭載し、新時代の住まい探しと資産運用を一層サポートしてまいります。  

(※1)株式会社リクルート住まいカンパニー「新型コロナ禍を受けたテレワーク✕住まいの意識・実態調査」より:https://www.recruit-sumai.co.jp/press/2020/05/4824.html
(※2)2020年10月23日「赤羽国土交通大臣会見要旨」 :https://www.mlit.go.jp/report/interview/daijin201023.html

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE