NEWSニュースお知らせAISCの橋本武彦と福中公輔が、滋賀大学データサイエンス学部のインダストリアルアドバイザーに就任

SHARE
2021.04.06
AISC所属データサイエンティスト
左:橋本 武彦、右:福中 公輔

当社のAISC(AI Strategy Center)所属のデータサイエンティスト、橋本 武彦と福中 公輔が、今年4月より、滋賀大学データサイエンス学部のインダストリアルアドバイザーに就任しました。

2017年に日本で初めて誕生したデータサイエンス学部である滋賀大学での教育活動を通じ、未来のデータサイエンティスト・DX人材の育成に寄与します。

橋本 武彦のコメント
産学連携の一環で、2017年のAI Strategy Center発足時から毎年データサイエンス実践論Bを担当しています。
講義ではProptech(不動産テック)におけるデータサイエンス活用の事例紹介と不動産データ分析のPBL(Problem Based Learning:問題解決型学習)として「データサイエンスによるお部屋探し」を実施。データサイエンティストの職業イメージの具体化につながればと思っています。

福中 公輔のコメント
企業へのAIの浸透とともに、データサイエンスは今後ますます求められるスキルになると思います。滋賀大学のデータサイエンス学部では単なる知識教育にとどまらず、実学とのバランスを重視した、企業サイドから見ても非常に価値のある教育を展開している大学だと感じています。これからますます重要となる産学連携に少しでも貢献していきたいと考えています。

関連情報

関連ニュース

関連PEOPLE
SHARE