NEWSプレスリリースその他昨年、iBuyer事業において200万枚以上の紙の削減を達成!

SHARE
2021.04.22
GA Sustainability Actions

〜不動産DXによるペーパレス・業務効率化への取り組みを推進〜

当社は、昨年1年間のiBuyer事業(不動産の買取再販事業)における取引で、およそ2,074,880枚の紙の削減を達成しました(※1)。デジタル技術の活⽤と経験豊富なエージェントのサポートを組み合わせた、PropTech(不動産テック)事業の展開を通じ、事業の成長や企業規模の拡大に伴い、「GA Sustainability Actions」と題した活動で、サステナブルな事業成長と社会貢献にも取り組んでいます。

今後とも、テクノロジーとイノベーションの力で世の中の課題や「不」の解決にチャレンジし、より良い未来をつくる活動を行っていきます。そして、事業を通じて持続可能な社会や新しい社会の基盤をつくるべく、努めてまいります。

(※1)自社基準。ペーパレス化を可能にする自社開発のシステムを用いて、2020年の実際の面談の回数や契約数、物件の仕入れ回数と、各種書類の項目・枚数をもとに概算を算出。

関連情報

関連ニュース

SHARE