NEWSプレスリリース経営情報2年連続、「デジタルトランスフォーメーション銘柄」に選定

SHARE
2021.06.07

当社は「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2021 」に選定されました。​また、5月1日には、経済産業省が定めるDX認定制度に基づき「DX認定事業者」としての認定を取得いたしました。

「デジタルトランスフォーメーション銘柄(以下「DX銘柄」)」は、経済産業省と東京証券取引所が、中長期的な企業価値の向上や競争力の強化といった視点から、経営革新、収益水準・生産性の向上をもたらす積極的なIT活用に取り組んでいる上場企業を業種区分ごとに選定・公表するものです。

当社は昨年もDX銘柄に選定されていることから、本年は昨年の応募時からの進展について主に評価をいただきました。具体的には、不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」における3D内見や完全非接触型不動産取引の実施、不動産賃貸取引プラットフォームによる顧客コミュニケーションのデジタル化と利便性向上の実現などです。昨今の情勢もあり、従来のアナログ業務の廃絶と非接触型ビジネスモデルをかねてから志向してきた点が、先見性と将来性において高い評価を受けました。

また、5月1日には、経済産業省が定めるDX認定制度に基づき「DX認定事業者」としての認定を取得いたしました。DX認定制度とは、「情報処理の促進に関する法律」に基づき、「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応する企業を国が認定する制度です。

今後もGAテクノロジーズグループでは、「不動産業界の課題をDXで解決し、なめらかな顧客体験を提供する」を事業理念に、自社のみならず不動産業界全体でのDXを推進して参ります。

関連情報

関連ニュース

関連サービス

SHARE